スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回非公式ウディコン結果2

続いて「高機能合成コモン」の評価

総合    27.50(2位)
発想     6.00(3位)
有用性   8.00(1位)
ソース    6.50(2位)
自由裁量  7.00(2位)

2位か・・・結構自身あったんだけどな・・・
えっ?「二位じゃダメなんですか?」だって?
一位じゃなきゃダメに決まってるだろ!4作品しかないんだから!


以下各審査員の評価(2人)

> 【  タイトル  】高機能合成コモン
> 【   発想   】7/10
> 【   有用性  】8/10
> 【   ソース   】5/10
> 【  自由裁量  】6/10
> 【   合計   】26/40
> 【審査員コメント】
> 数ある合成コモンの中でも、かなり作り込まれている合成コモンであると思う。
> コモンの長さ、DBを使う点において少し改造しにくいがウディタデフォルトシステムの
> ように、合成システムの変更がDB上でできるため、改造しなくとも幅広く使えるだろう。
> また、アイテムの相互関係がDB参照になっているため一ヶ所に書いた
> アイテム情報を二度書く必要が無いという点でさらに容易に使えるだろう。
> もう少し使いやすく自由度が増えれば、デフォルトシステムに直で使えるようになると思う。
> 今後の発展に期待。

> 【タイトル】高機能合成コモン
> 【発想】5/10
> 【有用性】8/10
> 【ソース】8/10
> 【自由裁量】8/10
> 【合計】29/40
> 【審査員コメント】
> 基本システムを使ってゲームを作る人にとって大変有用なコモンだと思います。

発想が低いのは仕方ありませんね。合成コモンはすでにいくつか出ていますし。
自由度をもっと高くするというのはどういうことでしょう?
しばりはなるべくなくしたつもりだったんですがねえ・・・
具体的な要望があれば反映していきたいと思いますので、
何かあればコメントください。


WOLF RPGエディター公式サイト
WOLF RPGエディター公式サイト

非公式ウディタコンテスト
非公式ウディタコンテスト
スポンサーサイト

tag : 高機能合成コモン ウディタ コモンイベント ウディコン

第三回非公式ウディコン結果1

まずは「対戦★神経衰弱 [お色気版]」の評価。
特に気にしていたのはなんと言っても「素材」の評価。
音楽素材を使用しておらず、画像はすべて自作のため、素材の評価=自分の絵の評価となるわけです。
今回これを提出した最大の理由がこれだったりします。
まあ、だいたい予想通りの評価でした。

総合     21.50(11位)
システム   7.25(6位)
シナリオ   5.50(7位)
素材     3.50(11位)
自由裁量  5.25(10位)

思いっきり「素材」が足引っ張っとる!

以下各審査員の評価(4人)

> 【タイトル】対戦★神経衰弱 [お色気版]
> 【システム】8/10
> 【シナリオ】6/10
> 【素材】3/10
> 【自由裁量】6/10
> 【合計】23/40
> 【審査員コメント】
> 普通に神経衰弱が出来ただけでも好印象。
> 遅いと文句を言われる辺りの細かさも良い。
> 素材の三点は……察して欲しい。
> 人の事は言えないけれど、これで「お色気版」と言われても……。

だから過度の期待はよせっつったのに・・・
遅いと文句を言うシステムはテンポを悪くするのではないかと心配していたのですが、
意外と好評でよかったです。

> 【 タイトル 】:対戦★神経衰弱 [お色気版]
> 【システム】10/10
> 【シナリオ】 6/10
> 【素材】  0/10
> 【自由裁量】 4/10
> 【合計】  20/40
> 【審査員コメント】
> 素材:絵が下手でもゲームの面白さには関係ないと思うほうだけど、「お色気」てめーは例外だ。こういうのは絵がすべてです。

> システム:神経衰弱としては良く出来てた対応した服が脱げるのも良かった。絵がよければたぶん一番プレイした。

> シナリオ:会話はそれなりに楽しめる、でも絵がよければもっとよかった。

> 自由裁量:ゲームそのものが面白ければ絵なんて関係ないんだけど、ただ神経衰弱やっても面白くない。お色気つけたのはむしろ高評価。

> コメント:絵以外は完璧。単純に取った枚数で脱げるとかだったらシステムも低くしてた。

お色気版だと素材の評価が下がる。
通常版だとそもそもプレイしてくれない。
というジレンマに悩まされてましたが・・・
お色気にして良かったと思います。
通常版とお色気版のDL数を比較すれば一目瞭然。
通常版→22
お色気版→177
(12/25現在)

> 【タイトル】対戦★神経衰弱 [お色気版]
> 【システム】7/10
> 【シナリオ】5/10
> 【素材】6/10
> 【自由裁量】6/10
> 【合計】24/40
> 【審査員コメント】
> ウディタで脱衣神経衰弱ゲームをやるという発想が
> 面白かった。
> またカードめくりのアニメや捲る際のウェイトがプレイヤーに
> ストレスを感じないように巧く調整されていたり、プレイヤーが
> 長考しているとCPUが急かしてくるなど思考対戦ゲームのお約束とも
> 言えるような細かい点まで再現してくる点には驚いた。
> ただ、せっかくカード表示時間を設定できるのに捲った時に表示される
> メッセージが自動ではないためいくらでも覚える時間やメモを取る時間を
> 与えてしまっている点がもったいなく感じた。

「ゲームは素材より中身じゃー!」派の人でしょうか?
素材に関するコメントが一切ないのに驚きました。(気を利かせてくださったのでしょうか?)
うちのPCは致命的に性能が低く処理落ちがひどすぎるので、
性能の良いPCではウェイトが短すぎるのではないか?
と心配していたのですが、問題なかったようなので安心しました。

> 【タイトル】対戦★神経衰弱 [お色気版]
> 【システム】4/10
> 【シナリオ】5/10
> 【素材】5/10
> 【自由裁量】5/10
> 【合計】19/40
> 【審査員コメント】
> もっとエロくなれ!!
> 絵は別に記号と見れればどうとでもなる。
> 上着を着たままでも、下を脱いだら表情で変化をつけるなど。しぐさにエロが欲しい!
> どうせならマウスでプレイしたい・・・

服それぞれに「露出度」を設定し、脱いだ服の露出度の合計に応じて表情を変える
なんてシステムを考えていたのですが、締め切りに間に合いませんでした・・・


まとめ
絵はだめだめでしたが、ゲーム自体はなかなかの評価を得られたのでとりあえずほっとしています。

絵に関する評価をまとめると、要するに私の絵のレベルは、
ゲーム素材としては5?6点
萌え絵としては0?3点
ということでしょう。
これでも某コミュニティーでは絵師やってるんですがねえ・・・
万人受けする絵を描くのは難しいものですな。

審査してくださった方々、率直な感想をありがとうございました。
公式だと良い点しかあげてくれませんが、非公式だと悪い点をばんばん指摘してくれるので助かります!
「100のほめ言葉より1つの誹謗中傷のほうが価値がある」と考えているので、
以後直すべき点があれば遠慮なく指摘してほしいです。
クレームに賞金出す企業があるくらいですからね。


WOLF RPGエディター公式サイト
WOLF RPGエディター公式サイト

非公式ウディタコンテスト
非公式ウディタコンテスト

tag : 対戦★神経衰弱 ウディタ ウディコン

対戦★神経衰弱 [お色気版]

最初に言っておきます。アップローダーのコメントにも書いておいたのですが、
「お色気版」と言っても過度の期待はご遠慮ください。

『べ、別に脱衣ゲーを作りたかったわけじゃないんだからね!』

本当です。最初は↓のような「立ち絵合成器」なるものを作りたかったのですが、
いまいち気に入らなかったので計画を無期限凍結に。
立ち絵合成器(試作)

で、せっかく作った素材を何かに使えないものかと考えていた頃、
ちょうどAIの設計の第一歩として神経衰弱を作ろう、と思っていたのでこれに使用することに。
でも、それだとせっかく服を一つ一つ別々に描いたのに下の服が見えないじゃないか!!
というわけで脱衣ゲーになった次第であります。

実は「通常版」も「お色気版」も中身はまったく同じだったりします。
ある変数が0か1かの違いだけです。

[対戦★神経衰弱 [お色気版]]
 10組20枚のカードを使った対CPU戦の神経衰弱です。
 強さの異なる三人のCPUと対戦できます。
 CPUは不正なしです。(めくっていないカードは判別できない)

 「対戦★神経衰弱 [通常版]」にお色気要素を加えたものです。
 ゲットしたカードに応じて対戦相手が服を脱ぎます。
 下着は脱がないので年齢制限は特に設けません。
 セーブデータは共通なので互いに引き継がせることもできます。

 第三回非公式ウディタコンテストに提出してきました!

 非公式ウディタコンテスト
 ダウンロード

スクリーンショット(クリックで原寸大表示)
対戦★神経衰弱[お色気版]100


WOLF RPGエディター公式サイト
WOLF RPGエディター公式サイト

非公式ウディタコンテスト
非公式ウディタコンテスト

tag : 対戦★神経衰弱 ウディタ ウディコン

対戦★神経衰弱 [通常版]

[対戦★神経衰弱 [通常版]]
 10組20枚のカードを使った対CPU戦の神経衰弱です。
 強さの異なる三人のCPUと対戦できます。
 CPUは不正なしです。(めくっていないカードは判別できない)

 ダウンロード

スクリーンショット(クリックで原寸大表示)
対戦★神経衰弱[通常版]100


WOLF RPGエディター公式サイト
WOLF RPGエディター公式サイト

tag : 対戦★神経衰弱 ウディタ

高機能合成コモンサンプルゲーム

[高機能合成コモンサンプルゲーム]
 高機能合成コモンの機能を紹介するためのゲームです。
 サンプルゲームの癖にそれなりに作りこんでしまった・・・

 いくつかの依頼をこなし、最強の武器を作るのが目的です。
 一応エンディングもあります。

 非公式ウディタコンテスト
 ダウンロード

スクリーンショット(クリックで原寸大表示)
高機能合成コモンサンプルゲーム100


WOLF RPGエディター公式サイト
WOLF RPGエディター公式サイト

非公式ウディタコンテスト
非公式ウディタコンテスト

tag : 高機能合成コモン ウディタ コモンイベント ウディコン

プロフィール

mogmog

Author:mogmog

アクセス数
作品一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ

ウディタ ウディコン 魔術師の塔 ダンジョン RPG パズル 変身★神経衰弱 魔王の降臨 魔女の館 対戦★神経衰弱 高機能合成コモン 変身すごろく 高機能メッセージウィンドウコモン 魔王の呪い コモンイベント ボードゲーム すごろく 高機能お店コモン お絵かきロジック イラストロジック ピクロス お絵かきパズル★無限大 ウディフェス HSP 命名王 脱出系 脱出ゲーム 文章スキップコモン ランダムエンカウントコモン テレポートコモン 使用規約 数値入力コモン 天候の設定コモン ARPG 所持金表示コモン 宝箱コモン 

検索フォーム
バナー
リンクフリーです。
リンク時にコメントでひとこともらえるとうれしいです。
バナーは以下のいずれかを使ってください。

バナー小(88×31)
バナー小

バナー大(200×40)
バナー大
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。